2010年05月29日

【ディメンション・ゼロ】Team Re:定例試合 赤青アオバvs三色エキドナpart2

皆様こんばんは

前回不完全燃焼だったマスターの対秋ナスリベンジマッチでございます続きを読む
posted by Team Re: at 01:00| Comment(1) | 試合動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月22日

【ディメンション・ゼロ】Team Re:定例試合 赤青アオバvs三色エキドナ

皆様こんばんわ

今回は試合動画では初顔となる二人の対戦動画にございます

続きを読む
posted by Team Re: at 23:43| Comment(1) | 試合動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

スカイロード

こんばんは、にんじんです。
これからメインで使っていこうと思っているのであまり乗せたくなかったのですが、最近これしか使っていないので今回は私がメインで使っているスカイロードのレシピになります。

キャラ3
コックハワード3
ジャッジメントエッジ3
ビータン2
ラコク1
王子1
オーシャンボーイ3
カイトマシュー3
マナカ3

コルドロン3

侵略者の一撃3
チェイス3
メディア征服3
不運の始まり3
ダークサイド3

個人的に使いやすいようにカスタマイズしてあります。
5ターン目に侵略者絡みのキャラ+マナカプレイを目標に動きます。
それまではひたすらドローで耐えしのぎ、隙あらばコルドロンを1枚だけ張っておきます。
ポイントはキャラを中核に置かないこと。
先行5ターンキャラなら相手の回りがよくない限り1〜2ターンの除去猶予は発生するので、その期間はボードアドバンテージを稼ぐことに専念します。
相手からしてみればキャラはあまり動かれないエネルギーの縛られている状態の自ターンで除去したいはずなので、相手のキャラ除去に合わせて一体ユニットをコルドロンラインに配置することもポイントです。
この場合、デッキにアトラスを採用していない関係上、コックハワードとの兼ね合いを考えてマナカを採用するのが好ましいでしょう。
キーとなるのはキャラが除去された返しのターンにあります。
プランからジャッジメントエッジが見えたら儲け物。
ここまでのドローでコックハワードを握れている確立が高いのでコルドロンで移動コストを削減しながらマナカを置くまで進め、ジャッジメントエッジを覚醒、コックハワードを隊列します。
コックハワードでのサーチはデッキ圧縮兼回り加速のビータンか、ハンドに追加のキャラを握っているならラコク、そのどちらでもなければ王子が望ましいでしょう。
前ターンに相手はキャラに使った除去でエネルギーは尽きている仮定なので、マナカが除去、または対応されることは考えには含みません。
ちなみにこのターンはプランを作成し、ジャッジメントエッジの能力を上げておく必要はありません。
なぜなら前のターンでキャラでボードは綺麗に掃除されているのでユニットで踏まれる恐れは極力考える必要がないからです。
ここまできてしまえば後はコルドロンラインでのビートに後続のキャラを絡めていけるので以上の流れを意識しながらプレイしていきましょう。
posted by Team Re: at 21:02| Comment(0) | デッキレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月16日

制限カード


どうも、大将です。

Vセンチュリー発売から3週間が経ちました。
ちょいちょい話題に出てくる団結持ちのエビアクトレスが異例の速さで制限カードとなり、多くのブログやサイトではお祭りのように騒がしくなっているのを見かけます。

起爆剤のようにRe:もエビアクトレスが制限カードになった事は大騒ぎでした。
団結で制限…………悲しいですね。

ブロッコリーは正しくすばやい判断をしたと思います。
私としてはエラッタとして出てきて欲しかったんですけど、無理かもしれませんね。


posted by Team Re: at 20:42| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

【ディメンション・ゼロ】Team Re:定例試合 青タッチ黒キャラvs白タッチ青フェンリルビート

皆様こんばんは

少々アップするのが遅くなり申し訳ございません

今回はにんじんvsるっきーです続きを読む
posted by Team Re: at 00:04| Comment(0) | 試合動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。