2010年06月30日

Vグランプリ予選

どうもはじめまして、マスターです。

今回が初めての書き込みです。

対戦動画も上げてるというのに何をしていたんだ…

予選、私も行ってきました。

対戦相手のデッキをご紹介

初戦は赤緑ウィニー

さすがの展開力で圧倒されそうでしたが、ケット・シーやノゼが頑張ってくれたのでなんとか勝てました

2戦目は、Re:メンバーのにんじんとの対戦でした

相変わらずわけのわからないデッキを組んでいました

ホーリーレイピア強いですね
負けました

3戦目は黒単

両者コントロール気味だったので時間切れに。
引き分けです

4戦目も赤緑ウィニー
初戦とほぼ同じデッキだったのですが、Jr.がとても強かったです
負けてしまいました

戦績は1勝2敗1分
ひどいですね
精進します

タスヴィーリー使ってる方が多かった気がします
強いですよね、タスヴィーリー

私はこれからデッキの作り直しです
それではまた。
posted by Team Re: at 09:36| Comment(0) | 大会レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

ファクトリープランジャー

こんばんは、にんじんです。

今日はサークルメンバーである大将が原案を練り上げ、昨日の大会で毛塊人が使用していたスクラップファクトリーを主軸にしたVデッキに、個人的な改良を施したものをアップしたいと思います。

アルインド2
アペプシュ2
スナイパー3
ファクトリー3

タスビーリー2
レイラ3
ケットシー2
ディドゥル2
失恋3

レギニータ2
Btan2
マナカ3
こいつは2
チェイス3
ダークサイド2

ムリエル2
時空城砦2

天才流氷と四色プランジャーを足して2で割ったようなデッキです。

このデッキはスクラップファクトリーを使い、各プランジャーでのノーコストコントロールや、プランから出たとき誘発されるメリット効果持ちユニットで盤面を支配していくデッキです。
スクラップファクトリーは相手へのユニット展開も許しますが、V環境ではあまり大型ファッティを多数採用したデッキはみられず、大抵が、こちらのプランから登場するプランジャーで切り返すことが可能です。
posted by Team Re: at 23:41| Comment(0) | デッキレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

行ってきました!


どうも、大将です。

一昨日V−1予選を新松戸でやって来ました。

行ってきたのは
私<大将>
るっきー
マスター
にんじん
毛塊人 です。続きを読む
posted by Team Re: at 12:45| Comment(0) | 大会レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

Vグランプリ予選

こんにちは、にんじんです。
いってきましたよ、Vグランプリ予選。
そのレポートを簡単に書かせていただきたいと思います。

古本生活 新松戸店 参加人数13名
使用デッキ 三色スプレーアートビート

一回戦(黒単針山ディアブロ)

初心者ですと言っていましたが、構築、資産、プレイングとも比較的がっちりしているお方。
後攻から始まって、ひたすらストラテジーでデッキを掘り進める。
前半の失恋でタスヴィーリーが二枚見えたり、プランからディアブロが見えて悶絶するも、要所要所でディドゥルチャージでハンデスを行っていく。
相手の軽量メリット効果ユニットたちをマナカで一通り踏んだ次ぎのターンにまんをじしてホーリーレイピアプレイ。
相手針山引けずに投了で。

二回戦 (青黒コントロールルーラさん添え)(マスター)

Reメンバーのマスターとの試合。
初手青なし+失恋三枚で悶絶。
そして手札に引いてくるダークサイドソウルたちに顔を歪ませる(苦笑)
失恋で前半に時空城砦を抜き、相手からの失恋で失恋が吹き飛ぶ消耗戦。
初手でエネルギーにホーリーレイピアを置いてしまい、ミスしてしまったかに思えたが、結果白エネの安定確保につながったので結果オーライ。
シェカラート、ケットシーでひたすら相手の覚醒もとを叩き割り、ホーリーレイピアをプレイ。
バックにスプレーアートを張り、黒宣言で相手のクレバスに踏まれないようにしつつ、ビート。
中盤、ムリエルでビート始めるもここがかなりプレミ。
ルーラに踏まれてからクレバスで積んでたのでルーラがなかった結果論で救われたが今後は控えていきたい。
ホーリーレイピアが処理できないのかマスターの表情が歪む。
終盤。
こちらスマッシュ3で相手の場にはクレバス。
タスヴィーリーは失恋であらかた叩き落としていたが終盤でプランに絶対終身雇用が見えてからレイラが戻っているのでスマッシュに行ってなければ積みだなぁと思ったが、結果埋まってて勝ち拾う。
ひたすら運に助けられた試合だったのでこういう試合のためにもプレイングを上げていきたいところ。

三回戦 (黒青クレバスなし)

ホーリーレイピアを二体並べてのビートダウン。
中盤こちらの失恋スタック相手の失恋スタックでスプレーアートの聖地対象黒。
これを解決した後、相手がスプレーアートのテキストを勘違いしておりマナカ二体をレイピアに投げてきたのが決勝点。

四回戦 (赤単)

ここに来て赤単。
初手に1積みのワードエイトが引けていたので使うタイミングに悩む。
チェイスから始めて3ターン目辺りにハンドにシェカラートが三枚に。
相手は呼び声からベース、リムセと滑らかに展開。
シェカラートで相手の呼び声を処理しつつ中盤。
プランから殺意が見え、相手はしばし考えたのちにリムセでこれをスマッシュ。
ここから全力での防衛が続く。
さらに追加で一点受けてから、ゲリララインにプラン一発でアミダ登場。
こちら中央のディドゥル踏み、一点入れてから放棄。
こちら残り青2でマナカ二枚なければ勝ちですねで、きっちり2積みのマナカ二枚を握れてたのが幸い。
シェカラート2体でビートしつつ終盤。
相手の場にはアトゥイ、カンゼミズ。
相手のミラージュスナイパープレイスタックでシェカラートラインのサイバーワールド起動で相手のカンゼミズを吸い込む。
バトルタイミングで相手は決意で対応し、ミラージュスナイパーは効果で自害。
さらにダメージが乗っているカンゼに初手から握り続けたワードエイトをプレイし、返しターン。
制限時間になり、与えられたラストターン。
サイバーチェイスを起動するとキングトライデントとスプレーアートが見える。
残りエネを確認し、ジャスト12の相手スマッシュ四点。
勝ちで。

と、いうわけで四戦全勝で権利いただきました。
posted by Team Re: at 07:58| Comment(0) | 大会レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

もういくつ寝ると…………あれ?


どうも、大将です。
かなり久しぶりですね。このブログ。気づいたら最後の日付が先月ということに気づき何か書こうとひねったんですが…………すいません。考えていません。

V−1グランプリが始ま、っていました。←これでも書けばいいのに書かないで重ね重ねすいません。
デッキはすでに作ってありますのでどこかでお会いするかも知れません。そのときはよろしくお願いします。



なんか頭ぺこぺこ下げてばっかなんですが…………
もう書くことないです。←ほぉんんとぉおぅうぅにぃぃぃ(以下略)

次回書くとしたら26日過ぎたらになると思います。
レシピとか戦績とか書くつもりです!! ……たぶん。
いや、絶対書きますのでまたきてください。

ではでは。ノシ
posted by Team Re: at 20:52| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。