2011年03月06日

3コスト戦

ピーナッツを食べ始めると止まらなくなる秋ナスです。

今回は、本日急遽行われた「3コスト戦」の様子についての記事を書いていこうかと思います。
さあ皆さんは3コストと言われてどんなカードたちが思いつくでしょうか?

まず思いつくのはやはり「プラント」の類でしょうかね。。。
ほかにも、「B-tan博士」や「パニックヴォイス」などや「大陸アルドのフェアリー」、「ガンマレイ・ドラゴン」なんかも存在し、意外といろんなデッキができると思います。

では今日、急だったので動画は取ってはいませんがトーナメントの優勝デッキを紹介したいと思います。
3野戦病棟
3マオシンガプーラ
3鳴り響く斧の乙女
3封じる時のフリーズクロック
3時空浸食
3墓堀公クローゼ
3レディ・イドル
3微笑む人形スージー
3大陸アルドのメデューサ
2錯乱時計パニックヴォイス
3懺悔の螺旋階段
2大陸アルドのマーメイド
3古物商人クレインホーマー
3夜霧の魔女

作:マスター
見事に3コストばかりですね。一応ノーマルで組んでおります。
やはり一時間ほどで組んだのでまだまだ調整のし甲斐がありますが、結構バランスのとれたコントロールです
あまりに懐かしいカードなどもあるので軽く紹介していきますか、、、

まずは「野戦病棟」
このカード、実はポテンシャルの高いカードです。
簡単に言うと一ターンに一度バトルタイミングで同じラインのユニットを手札に戻す。というもの。
まさか、斧の乙女を投げては戻し投げては戻し、挙句の果てにクローゼも使いまわします。
この3コスト戦はやってみると2コスト余る時があり、そのもったいない2コストでユニットを回収できるのはなかなか強かった、、ちなみに大陸アルドのメデューサともコンボになります。ダメージ与えて回収から再度プレイでユニット一体を容赦なく墓地に。。。

次は「レディ・イドル」
まあこの系統は3コスト戦では化けますね(汗
スマッシュの代わりに隣接するユニットに-6000、、、ふと油断するとこのカードに主力を持ってかれます。あと青の同系もかなり強力だと今日感じましたね、、、


ほかにも意外なところでは「デベロップコロニー」や「現場指揮」などの手札を見せる系のリンクストラテジー、「水晶砦の魔女」や「銀砂の魔女」などのセイレーンなどもなかなか。やっぱり「フリ‐ズクロック」や「懺悔の螺旋階段」は安定して強いですね


まあまだまだD0は奥が深いと改めて思いました。皆さんもかゆい所に手が届かないもやもやした状況でD0を遊ぶとまた違った一面が見えるかもしれません。ぜひお試しください。
ではでは
posted by Team Re: at 21:38| Comment(0) | 大会レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。